月下美人
e0011321_14461455.jpg

 今年も、屋上で育てている月下美人の花が咲いた。屋上に出た途端にソレと分かる香りがする。なんとも怪しい花ではある。
 「立てばシャクヤク、座ればボタン、歩く姿はユリの花」てな表現がある。概ね良い意味で使われるようだが、個人的には「近寄ると花粉で汚れて大変そう」と思わぬでもない。では、「月下美人のような」というのはどうかなと想像してみると・・・想像出来ないくらい怪しい。「ごく限られた時期に一夜だけ咲く」という時点で、ほぼご縁は無さそうなので安心ではあるが。
 てなおバカなことを考えてしまうのは、ここ数日暑い上にたいそう忙しく、頭の中が溶けてる感じがするせいだということにしておこう。
[PR]
by kaz-105 | 2009-07-29 14:56 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cloitre.exblog.jp/tb/10728064
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 佐渡の味覚 夏の恵み・その2 >>