砦のごとく
e0011321_1312529.jpg

 暗くてほとんど分からないけど、左右にマリンバ2台を従えて、まるで砦のごとく並んだ数々のパーカッション。今夜は、数日前に遊びに来てくれた客人のライブにお邪魔しております。
 この「砦」を、3人の女子が自在に打ち鳴らします。
 「隠し砦の三悪人」ならぬ「ユキチ砦の三楽士」。

 そもそも「マリンバ」てな楽器が主役の音楽に触れることは多くはなかったので、そのあたりから実に新鮮なのですが、予想を上回る迫力と「キメ」の鋭さにすっかりやられました。
 打楽器というのは、奥底の方からがっつりと持って行く力のあるもんだというのを改めて実感した次第。その名も「MInimums」というユニットなんですが、同時にprimaryなものの底力に浸ったライブでした。
 にしても・・・山盛りのパーカッションに囲まれてしまうと、それでなくてもあまり大きくないユキチくん、見えないし。
[PR]
by kaz-105 | 2009-11-21 01:31 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cloitre.exblog.jp/tb/11622834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 「掘り出し物」カフェ 熟成中 >>