姫橘羹
e0011321_11345278.jpg

 今年2度目の故郷への「出張」、現場での打合せを終えて自宅で一休み中。老松の「姫橘羹」で薄茶をいただいております。(ちなみに、茶碗は兄が作陶したもの)
 この後、現場出張恒例の温泉を楽しんで、いざ渋谷を目指して復路に就きます。今回の出張は、69年式のサニークーペ(KB10)を使ってるもんで、20時間前後はかかるであろう行程。もちろん、途中で必要になるであろう仮眠の時間も含んでますが、トコトコとサニーで900キロを走るのは楽しくも気の長いハナシではあります。
 25年間の冬眠から起こしたばかりの齢40歳のクルマなもんで、大事をとってゆっくりのんびり走りますが、かつての記憶にある走り方であれば15時間もあれば着くはず。しかも、燃費はリッター20キロ。抜群の高燃費です。
 和菓子に抹茶でのんびり季節を楽しむのと一脈通じるものがあると言えば、あまりに個人的趣味に過ぎるかとは思いますが、トコトコのんびり走るってぇところに軸足をおくと地球にも気持ちにも優しいもんだなと。
[PR]
by kaz-105 | 2010-01-28 11:34 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cloitre.exblog.jp/tb/12045334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 快調走行中 新年音楽始め >>