カスタードクリームではなく
e0011321_19415911.jpg

 毎度のことながら、ビジュアル的にはカスタードクリームとか冷製ポタージュとか、とにかく美味しそうなものに見える。が、その実態は、水酸化ナトリウム溶液とオイーブオイルの混合物なので、手にはしっかりとゴム手袋をしている。
 昨日、本日と、連続して「石鹸製作の日々」。
 混ぜた直後はしばらく(20分程度?)の間、撹拌を続けなくてはならないというので、ひたすら混ぜ混ぜ中。作業単調につき、空いた左手でちょいと写メと。

 鹸化反応の進捗に合わせて着々と作業が進む、つまりは「必要時間の読み」が容易な作業ではあるので、内装仕上げから竣工検査に向かう「本業の現場」が何かと慌ただしくて忙殺されがちな状況にあって、絶好の気分転換ではある。
[PR]
by kaz-105 | 2012-05-14 19:35 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cloitre.exblog.jp/tb/17983357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 屋上ブランチ 屋上産サクランボ >>