風が吹くと
e0011321_1503537.jpg

銀杏爆弾が落ちて来ます。
ボディ直撃の音はけっこう大きく響いて、ちょとびっくりさせてくれます。
e0011321_160456.jpg

んで、足元はお約束の黄色いカーペット状態。
ステアリングが軽くなるのは縦列駐車にゃ好都合なんですが、はっきりいって、銀杏くさい。ちょっと香る分には、季節感があってイイんだけどね。

で、これまたお約束で、ついつい拾ってしまうわけです。ギンナンを。
都会の真中じゃそういうことする人も少ないのか山盛り落ちてるまんまだし、わずかの時間にちょっとした量を拾えましたが、なんかみんな小さくてちょっとがっかり。
京都に居た頃に近所の大学構内で拾ったギンナンはもっと大きくて収穫の喜びを堪能できたんですが。
[PR]
by kaz-105 | 2005-11-29 15:00 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cloitre.exblog.jp/tb/2025975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< トナカイ・タン 黄色い季節 >>