惜しかったけど、最高だぁ!
あともうちょっとってトコまで迫ってるんだけどメダルに届かない日本チーム。「やっぱりダメかぁ」って応援のテンションが下がりそうな中で、最高に盛り上げてくれたのは、なんといっても女子カーリングでしょ。
やっぱりキミもそう思って見ていてくれたかぁ!→世界お掃除対決!@トリノ
・・・・・・家が近けりゃ一緒に観戦したかった・・・・

カーリングなんて、それこそ冬季オリンピックの時にしか目にしないモンでちっとも知らなかったけれど、あのスタティックな緊張感がたまりません。
アルペンやノルディックの瞬発力や持久力を極限まで研ぎ澄ましていくゲームはもちろん面白いのだけど、それらとは異なる「精神のタフさ」を競うような雰囲気はまさに「氷上のチェス」。おまけにチェスと違って、「肉体的な技術」もしっかり必要。いやぁ、面白い。

と、ゲームの面白さにもはまってるんだけど、その面白さを余すところ無く伝えてくれた日本女子チームに感服です。
決勝リーグに進めず7位で終了っていう成績。正直なトコ、最終戦のスイスに勝って望みをつなげて欲しかったとか、ロシア戦とか序盤にもう1勝しておけばとか、たらればを言ってしまいそうな気持ちもありますが、それもこれもあまりに十分すぎるほど見事な試合を見せてくれたから。
彼女たちにやられちゃったオジサンたちは多いと思います。
ホントに惜しかったけど、ホントにホントに最高だよ!
[PR]
by kaz-105 | 2006-02-21 08:11 | ぽよよんな日々 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://cloitre.exblog.jp/tb/2810332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from たまりんの気ままなPC日記 at 2006-02-21 09:01
タイトル : 頑張れ日本Ⅲ!
トリノオリンピックも後半戦に入りました。 ここまで日本は、メダル無し!! 始まる前にあまりにも報道関係の前評判がよすぎたせいもあり なんだか国民は少しがっかり感が大きくなってしまいました。 でも、その中でも私は毎日”カーリング”を応援していました。 彼女達のあのストーンを投じる時の集中した顔がとっても好きなんですよ。 特に小野寺は良いですね、今回の試合で大ファンンになってしまいました!! 試合の展開がいいときの笑顔と集中した時の真顔の対照的なところが良い。 まだ、しっかりしたルール...... more


<< 雛祭り 柿の葉すし >>