関越から見る富士
 
e0011321_0151653.jpg

 携帯電話のカメラだし高速走行中だし腕も良くないしで、「コレが富士か?」ってかろうじて判別できる程度の写真でお恥ずかしいのだけど。
 肉眼では結構はっきりと、しかも夕日をあびて美しく富士の姿が確認できました。
 あらためて、富士山というのは極めて広範囲から臨むことの出来る(判別できる)山なのだなぁと。だからこそ、不二山なわけだなと。

 かつて、東京に出てきて、まったく初めてで何も知らなかった「東京」というものに少しは慣れ始めたかなという頃、小田急・成城学園駅から毎日通勤という生活をしていたのですが、ある良く晴れた冬の朝に何気なく目をやった駅の窓から、くっきりと富士山が見えるのに気付いて、先を急ぐのを忘れてしばらく見入ったことを思い出します。「富士見」の類の地名をたくさん見かけるようにそこらじゅうから富士山を臨むことが出来るというのは知識としては知っていたものの、実際に慌しい日常の中に富士山の姿が忽然と出現するという経験は初めてだったもので。
 あれからもう二十年くらいは経つわけだけど、やっぱりいまだに富士山が見えると騒いでしまいます。今日もこの写真を車内から撮ろうとドタバタ。けれど、運転してくれてる茅ヶ崎在住の友人は極めて冷静。自宅から普通に富士山が見えるそうで。
 たぶん、オイラが住む街も、周囲のビルが無ければ、ごく普通に富士山が見えるのだろうなぁ。
[PR]
by kaz-105 | 2006-03-20 00:33 | ぽよよんな日々 | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://cloitre.exblog.jp/tb/3029208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 夜景in東京 at 2006-05-16 21:11
タイトル : 東名高速上(大六天橋)
東京近郊の夜景を集めたサイトです。世田谷区の隠れた夜景スポットとは!?成城周辺の様子です。... more
Commented at 2006-03-20 10:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 森永 at 2006-03-20 11:15 x
いいですね。富士山。季節も良いし箱根詣ででもしたいですね!
Commented by ろい at 2006-03-20 12:45 x
ウチのベランダからも見えますヨ。女神湖から降りてくる途中で見えたアサマも神々しかったデスなぁ。あすこら辺は素晴らしい景色でしたわ。秋にまたいきましょう!

しかし、PaPaが眠そーになってませんでした↑撮影時。ぢつは生死の境目だったかも?
Commented by kaz-105 at 2006-03-20 12:55
>RX-mikittyさん
合点承知。けど、ちょと時間くださいね。

>森永さん
箱根は先週行った。雪降った。
Commented by kaz-105 at 2006-03-20 12:58
>ろいさん
それまでオイラは爆睡してましたし、申し訳なくて眠気ざましを兼ねて騒がせていただきました。

いやぁ、結局全工程お独りで運転されましたからねぇ、そりゃお疲れでしょう。・・・・感謝!
Commented by PaPa at 2006-03-20 23:56 x
毎日が富士山で麻痺状態のPaPaです(笑)。
が、それでもやはり天気のいいときは見いっちゃいますね。

写真ですが、思ったより断然奇麗に写ってるじゃありませんか。
携帯でこれだけ撮るとは、流石は師匠!
運転は全く平気でしたよ。
今年の正月、岡山から家族と兄夫婦を載せて一人で運転し、東京見物と称して首都高湾岸一周してから湘南に戻ってきましたが(約800Km超)、全然平気でした。偉大なムルチのおかげです。

>ろいさん
小諸近辺、オイラも久々に感動しました。
蕎麦よりも景色を食べたかなって感じです。
また、行きましょう。今度はロメオで!


<< 穏やかな一日 千曲川 >>