サクラサク
e0011321_14181694.jpg

正味たった一坪の中庭が、春爛漫。
護岸工事で切り倒された桜の木から、枝だけ救出されたものが、今満開。
現場に横たわる桜を見るに見かねた知人が、せめて一枝でもと持参してくれた。
[PR]
by kaz-105 | 2006-03-28 14:18 | ぽよよんな日々 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://cloitre.exblog.jp/tb/3094711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Casa Mia at 2006-03-28 22:40
タイトル : お!ここにあったか・・・
季節は早やお花見の頃。タダでさえ草花の少ない我が家、自宅での花見など夢のまた夢と思っていたところ、和室の襖に「夜桜」がに咲いておりました・・・ 折角やし、前で一杯やるとするか・・・... more
Commented by 森永 at 2006-03-28 17:19 x
いいですね。今夜、夜桜見物のドライブ行きたくなりました。
Commented by kaz-105 at 2006-03-29 11:05
お花見ドライブ、出かけたのかな?
そういうドライブにはさ、スパイダーが欲しくなるよね。


<< 繕いモノ すっかり春 >>