節目は肉
e0011321_0461119.jpg 「節目は肉」をモットーに、何事につけ節目と思しき機会には肉料理を食していたのは故宮脇檀。それにあやかったわけではないけれど、軽くムチウチで修理が必要となった身体には「やっぱ肉だろう」ってことで食べ放題の肉。串焼きにしたブロックの肉をスライスして皿に置いてくれます。それも、次から次へと様々な部位の肉を。
 まさしく、「高級レーシングオイルに交換したエンジン」という感じ。身体各部にたっぷりと油が回ったようで、ムチウチでぎくしゃくした関節類も軽く動くようになるってもんで。(んなこたぁないって?)お店を紹介してくれた知人によると「中性脂肪の会」。。。。ま、いいでしょ、めちゃ美味かったし。
 仕上げにテキーラをいただいて、すっかりご機嫌であります。
[PR]
by kaz-105 | 2006-04-16 00:56 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cloitre.exblog.jp/tb/3233622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aki_aki_0914 at 2006-04-17 01:54
ムチウチが 節目って・・・ 
Commented by kaz-105 at 2006-04-19 11:33
だって、ムチウチになるのは関節やもん。。。。


<< そういえば・・・ 咲いたぁ咲いたぁ >>