そういえば・・・
 桜餅を食っていない。。。。。
 いや、特に他意はない。決してどなたか手土産にと言っているわけではない。

 ということに気がついて、なぜに食っていないのかと考えるに、美味そうな桜餅を身近に目にすることがないのではないかと思うに至った。え?そんなはずは・・・?いや、そうかもしれない。何しろ日常生活の中で、美味そうな「和菓子」というものに心奪われることが少ない。めっきり和菓子との遭遇が少なくなっている。東下りの弊害、またもや発覚。
 関東では「道明寺粉」を使わず小麦粉主体で桜餅を作るという話を聞いたことがある。つまりは桜餅を「道明寺」とは呼ばないわけだ。(もっとも最近では関西風に道明寺も作られるそうではあるが。)てなことを考えていると、なんともいえぬツブツブ感を伴った甘さと、塩漬けした桜の葉との絶妙のコンビネーションが思い出されて、ますます食べたくなってしまった。
[PR]
by kaz-105 | 2006-04-16 03:57 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cloitre.exblog.jp/tb/3234412
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eclat at 2006-04-16 10:47 x
私は桜おはぎは食べたよ~☆
桜餅・・・
美味しいの仕入れといてください・・・
近いうちいきます・・・
Commented by つきのたぬき at 2006-04-16 22:06 x
さくらもちたべたいさくらもちたべたい(連呼)
いま、かるかんのレヴュ書いています。米の粉を蒸したお菓子、というのはいろいろあるそうで、沖縄にはムーチーというのがあるそうです。魔除けのお菓子です。そういえば祇園祭りのちまきも魔除けでしたよね。お菓子にはみな魔をはらう力があるということなのでしょうか。
Commented by aki_aki_0914 at 2006-04-17 01:52
てーこたぁ、大井川より東っかわしにはうめえ和菓子屋がすくねえってことかねぇ
それとも それ以上にうめぇ洋菓子屋がたくさんあるからなのかねぇ
あっしが東京の東っかわしに住んでる時は 今より和菓子くってたよ
山の手にはうめぇ和菓子屋は少ねぇのかもしれないな
ちなみに桜餅といえば桃色のうすい皮でこし餡をくるんだものしかシラネェよ
Commented by kaz-105 at 2006-04-19 11:31
>eclatちゃん
美味しいのねぇ・・・・どこのが美味しいのかねぇ・・・う~ん・・・

>つきのたぬきさん
魔をはらう力があるのは、出来上がり形の「お菓子」というより、材料の「お米」なんでないか?
上棟の時にお餅まくのも似たようなものかな。単なる「米」より「もち米」の方が威力大きそうだね。

>akiちゃん
関東が、大井川の東なのか、箱根の関の東なのか、関ヶ原の東なのか、どの関の東なのかよう知らへんけど、関東には和菓子屋はんが少ないというわけではあらへんやろ。もともとはぎょうさん在ったはずやのに少のうなった上に、他のお店が山盛り増えたおかげで目立たんようになったんちがうやろか。
新規開店するなら和菓子屋よりも洋菓子屋の方が多いやろし、新しいお店ばっかりの所では和菓子さんは少なそうやなぁ。


<< 引き揚げ中 節目は肉 >>