またしてもラー油
e0011321_1981721.jpg

 今夜も手作り餃子を食べられそうな気配なのだが、そういう展開になった元は「ラー油」。
 先日は石垣島土産にラー油を貰ったのを機会に餃子パーティで盛り上がった。今回いただいたのは「最高級」なんて表記のあるラー油。となると、やっぱ餃子で試してみなちおダメじゃん!という単純な展開である。
 はたして、どのくらい美味しいのか?
[PR]
by kaz-105 | 2006-05-30 19:11 | 本日の頂きモノ | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://cloitre.exblog.jp/tb/3535765
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヒゲのJrZ at 2006-05-30 23:49 x
ラー油っていえば、事務所の近くの担々麺屋で売ってる、激辛ラー油が美味いそう。持ち帰りで500円だって。買ってこか?
大岡山は担々麺激戦区なので、おのずとラー油の質も高いです。
おすすめは、「四川屋台」と「たん屋」。一度食べにくれば。
Commented by 塩野 at 2006-06-02 10:21 x
どのくらい美味しいのですか?
ミステリアス、、、。
Commented by kaz-105 at 2006-06-04 03:48
いやはや、そのとおり!ミステリアスな味です。
石垣島産のラー油、辛さという点ではそこそこなのに、色んな味が混じってて、なんとも「凝った」味わい。
一方、佐原産の「最高級ラー油」はというと、ピリっと辛さが引き立つんだけど、後を引かない辛さ。
・・・・うーん、語彙力の乏しさが恨めしい。


<< アスパラ アジサイ >>