椿
e0011321_12553932.jpg

 咲き誇っている椿をあちこちで見かけるのだが我が家の庭ではまだ咲いてくれない。十分にふくらんだツボミがたくさんついているのでもうじきのはず。あと数日の帰省中に間に合うかどうか。
 という次第なので、居間にはツボミの椿を生けた。花器は単なるガラス瓶。食酢が入っていたらしい。緑色のガラスが綺麗だし、角を面取りした八角柱の形も良いが、口のスクリューがご愛嬌。
 母の作った裂き織りのテーブルクロスに緑が映える。花が咲けば、その鮮やかな赤がさらに映えるだろう。
[PR]
by kaz-105 | 2007-01-04 12:55 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cloitre.exblog.jp/tb/4843854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by クリア at 2007-01-04 20:56 x
あけましておめでとうございます。
初コメントを新春に。
どこかに小さい美があるとほっとしますね。
私のうちは全体が散らかってるのですが、道ばたのお花や雑草を机の端に生けたりします。
器が花器でない方がっしっくりきます。
今年もよろしくお願いします。
また、東京の美味しい所教えて下さいね。
Commented by 紅白おーぷん at 2007-01-07 01:22 x
私も花器ではないところこそ,ポイントと感じます.
小さな飾りや,素敵な食器などなど素敵な品々を見るにつけ,ちゃんとした部屋持ちたくなります・・

今年も宜しくお願いします!
Commented by kaz-105 at 2007-01-11 19:59
>クリアさん
初コメント感謝です。
東京の美味しい所ですかぁ。年末年始の恒例で関西方面をウロウロした直後なもので、東京に美味しい所なんてモノはねぇ!って気分になってしまいます。やっぱ、食は関西に在り・・・かなぁ。ま、そんなことを感じるのもほんの数日、すぐに東京に慣れてしまうんでしょうが。
Commented by kaz-105 at 2007-01-11 20:02
>紅白オープンさん
お言葉を返すようで恐縮ですが、「部屋」というのは「部屋としてはちゃんとしてる」モノがほとんどです。家も車も、そしてお部屋も、似たようなものでして、住み手、乗り手の色が移るんですよねぇ。使い手の色に負けないような濃い色を持っているモノがステキに見えたり、使い手の色に綺麗に染まるように無色のモノがステキに見えたりと、それはもう様々ですが、いずれにしろ最後の仕上げは「使い手の持つ自分の色」ではないかと。
で、ですね。使い手さんの自分の色をどうこうする話には、他人様は協力できないわけですが、その色に合う、相性の良い色合いのモノがどんなモノなのかってトコロの相談に乗るのが、その道のプロのお仕事なわけでして・・・・・新居計画とかあるんなら、相談に乗りまっせ。。。(はい、新年早々、営業モードでございます。笑)


<< 上賀茂神社 あけましておめでとうございます >>