修理前はコレ!
 ほぼ1年前、「あっちゃー!」で掲載した「顔面骨折」の写真は、鼻筋あたりの局部を写したモザイク無し無修正写真のみ。修理についてレポートするのであれば、まずは事前状況を明らかにしておくべきかなと考えて、ついに顔面骨折の全貌を公開です。
e0011321_14432185.jpg

 まさに、「あっちゃー!」っていう状態でしょ?
 さて、この酷い状態からスタートするわけですが、美容形成どころか、整形外科手術に形成外科手術、ひょっとすると臓器移植手術も必要かも知れない修理作業はどう進展するのでしょう。人ごとのように楽しみではあります。

 ところで、このシリーズ。要するに、「事故車のオコシ」の作業レポートなわけです。つまりは、自分の車は事故車だよって公言することでもあるわけで自ら墓穴を掘るようなモノ。なんですが、この種の古い車は、それぞれのオーナーが自覚してるかどうかはともかく「スネにキズある」車がはなはだ多くて「オコシ」なんて珍しいモンじゃないし、走って不都合無ければ全く問題なしと思っているので、まぁ良しかなと。世界遺産の指定を狙うがごとく、歴史的文化財のような思い入れで古い車に接するスタンスからすると言語道断かもしれませんが、所詮Giuliaなんてのは大衆車ですから。
 ・・・が、その大衆車にあってもこの品質&性能ってのが、たまらん魅力。洗車サービスやらホテルの予約やらしてくれるのが快適快感な車生活なんて感じるというスタンスの方には理解出来ないコトでしょうが、オコシてでも乗り続けたい車なんですよ。
[PR]
by kaz-105 | 2007-04-17 15:07 | アルファで全開! | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cloitre.exblog.jp/tb/5523847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< まずは、現状把握 放置プレイで1年・・・ >>