新しい居候
e0011321_13275255.jpg

 どういうわけか、そんなに広くはないウチ(というか、むしろ狭小住宅と言う表現が相応しい)なのに、「居候さん」が居ることが多い。つい最近までもとある女子1名が居候をしていたが、半年強の居候期間を経て無事に新居を見つけて出て行ったばかり。
 で、もう新しい居候。来期のお受験教室の活動が本格化するまで、大事な娘さんを我が家でお預かりすることになった。が、今度の居候には、リビングに簡易ベッドを出して「巣を作る」という作業を必要としないので簡単。
 お名前は「クレオパトラ」さんと言うそうな。スイッチを入れると、何とも言えない美声を発する。付き合いが浅く、まだ慣れないので、凄まじいオンチではあるが、音質はなかなか。

 写真を見て、「なんや、マトリューシカやん!」と思った人は民芸品に詳しい方。文章も読んで、「お、マトリオミンやん!」と分かった方は・・・ほとんどオタク?
 なんでも、静々と「ブーム」めいたものになりつつあるようで、既に5000体が発売されているのだとか。
 クレオパトラちゃんの保護者さんによる「マトリョミンな世界」もご覧あれ。
[PR]
by kaz-105 | 2007-12-24 13:27 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cloitre.exblog.jp/tb/6989340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nen at 2007-12-25 10:13 x
タイトルを見て、「ぎょぎょぎょ!またか!?」と思いましたが、大阪からの居候さんだったのですね。
クレオパトラちゃん、私とも一緒にデュエットしてくれるでしょうか。
Commented by サムライ at 2007-12-25 22:25 x
マトリヨーシカ流行ってますね~
オシャレ雑貨屋さんでマトリヨーシカグッズの特設コーナーがありましたもん。


<< メリークリスマス 嬉し悲しの宴会 >>