花から花へ
e0011321_16262154.jpg

 ほとんど止まることなく動いてるもんで、携帯電話のおまけカメラで撮るのはえらく苦労する。「撮る」というよりは、偶然「撮れた」というのが正しい。何しろ、タイムラグの大きいシャッターの上に、直射日光の下では液晶に写ってる画像すら定かでなくまったくのノーファインダーに等しい。
 ところで。
 花の蜜を盛んに吸っていたこの方は、蝶なんだか、蛾なんだか。まぁ、どっちだろうといいんだけど。
[PR]
by kaz-105 | 2008-10-06 16:33 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cloitre.exblog.jp/tb/8718167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nen at 2008-10-08 16:00 x
いや、これはもちろん「蝶」でしょう!?
「模様がきれい=蝶」、「気持ち悪い=蛾」という眼力でかれこれ40年生きてきましたが、絶対に「蝶」(間違いなく、、多分、、、、もしかして....)
Commented by kaz-105 at 2008-10-21 19:13
んとね、「ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋) Argyreus hyperbius 」てな名前の蝶らしいっす。


<< ただいま採点中 バジルのゲジ眉 >>