初生り
e0011321_1211315.jpg

 今年初ではなく、この木で初の実がついた。
 毎年、山盛り花が咲いていたが実ったことなかったオリーブ。なんでも1本だけじゃ実ができないらしく、花の季節がとうに終わってから導入した2本目くんがかろうじて間に合ったのか、それともいずこかの別の木が陰でいい仕事をしたのか。ともかく「実がなる」ということが実証されたわけで、これで来年が楽しみになった。
[PR]
by kaz-105 | 2008-10-20 12:11 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cloitre.exblog.jp/tb/8790344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Glico at 2008-10-20 22:57 x
生命の尊さを感じますね。
Commented by kaz-105 at 2008-10-21 19:15
っていうか、「食への期待」を感じません?
Commented by nen at 2008-10-21 20:25 x
んで、いつ食べられるのでしょうか?(笑)
Commented by kaz-105 at 2008-10-22 20:35
なんでも、そのままじゃ渋くて食べられたもんじゃないそうな。
で、加工法を調査中。
けど、今年は3粒実っただけだし、来年に期待ね。


<< 実にいい天気 伊国美味 >>