謹賀新年!
e0011321_056733.jpg

 仕事が終わりまへん。サクっとまとめた図面&資料をFiat500に積み込んで年末長距離ドライブに出るはずだったんですが、終わらないことには出発できず・・・徹夜で作業継続中のまんま渋谷で年越しでおます。渋谷で新年を迎えるってぇのは全くの予定外だったもんで、ココには「正月らしい気配」は皆無。あまりにツマラナイ。それに、ふと気付くと、東京在住のくせに東京で新春を迎えるってぇのが実に久しぶり。というわけで、せっかくだしと思い立って、眠気覚ましを兼ねて浅草寺なんぞに初詣に行ってきました。
 地名だと「アサクサ」なのに、寺になると「センソウジ」なんですねぇ。今更ながら気付きました。おまけに、「金龍山浅草寺」っていうらしく、あっちゃこっちゃに「龍」が居ます。
 年越しのまだ暗いうちの初詣って、上賀茂神社に下鴨神社、それに伏見稲荷、あるいは故郷の石手寺ってなトコにしか行ったことがなくて、東京ではなんと初めて。何しろハトバスコースの雷門だし、初詣してるヒトがたくさん居るだろうなというのは予想通りだったんですが、思いのほか若いヒトが多いのには少々びっくり。しかも、なぁんとなく渋谷な若者とニュアンスが違うし。なぁんとなく、「金」だとか「龍」だとかな感じがするのは、気のせい?上賀茂の初詣とは、ずいぶんと感じが違って、これはこれでいいもんではありました。
 そうそう。近辺の路上に駐車してる車両、やたら北関東ナンバーが多かったし。Fiat500の相模ナンバーは、明らかにマイノリティーでした。
[PR]
by kaz-105 | 2009-01-02 00:51 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cloitre.exblog.jp/tb/9328398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 初日の出はというと・・・ 丸餅の新しいの >>