カテゴリ:本日の頂きモノ( 117 )
「みかん」が届いた!
e0011321_12105819.jpg

 大学進学とともに故郷を離れて数十年になるが、毎年欠かさずこの季節になると「みかん」が送られて来ていた。そして、家の中には「みかん箱」の空箱のいくつかは在るものというのが、同郷の方々の「常識」であろう。
 この春、故郷に居た母を亡くし「みかんを送ってくれてた人」が居なくなってしまったので、いよいよ「冬期の常識」もくつがえるのかなと思っていた。
 ところが。
 人の縁とは不思議なもので、ひょんなコトで同郷の若い方と知り合いになることができた。
 ありがたいことに、その方から昨夜届いたのが「みかん箱」。
 とりあえず、今年の冬は「冬期の常識」を維持できたようだ。

 で、届いた「みかん」は、「愛媛果試28号」てな名称のモノらしい。
 段ボール箱の中にごちゃごちゃっと裸でみかんが転がってるというのが「常態」だとオイラは思っていたのだが、こいつはきちんと整列して納まっている。聞くとたいそう高級なモノらしい。
 品種名は「愛媛果試28号」なのだが、「紅マドンナ」という別名があるそうな。
 でもって、「紅マドンナ」をいう名称は商標登録されており、しかして勝手に「紅マドンナ」と名乗ることはできず「媛まどんな」という別名を名乗って売っているものもあるとか。
 (ちなみに、「媛まどんな」にもRマークが付いてるみたい。ふぅぅん。。。)

 んと、これっていわゆる「ブランド戦略」ってヤツですかね。

 まぁ、懸命に働く農家の方々が多少とも収入を増やすことができる工夫なら良いことだと思うのですが、「美味しいモノをたんと作って、みんなで美味しい食生活を楽しみましょう」ってぇ素朴な発想からすると、「愛媛果試28号」とか「紅マドンナ」や「媛まどんな」とか何と呼ぼうが所詮「美味いみかん」であって「ミカンはミカンだろ」と思ってしまうフシには、この手の「ブランド戦略」とかいうモノって、何となく「作る苦労をしてる人でも、美味しく食べてる人でもない、第三の方々」のためのものでしかないような気がしてなりません。

 いや、イイんですよ。美味しいモノを美味しく食べられれば。
 でもね。「本店地下」とかに見に行くと、驚くような価格で売ってるワケ。
 でもって、この価格の中のどのくらいが生産者に届いてるのかなぁと考えると、なんか変だよなと思うワケ。
 だってね、脇に置いてある「ごく普通の温州ミカン」と比べてしまうと、「そこらの畑で放置しとけば勝手に育ってて、ミカンが自分で勝手に出荷してしまってる」ってな状況であっても、この価格差にはならないでしょと思ってしまうのですよ。

 ともあれ、ホントにホントに「美味しいミカン」なので、それをわざわざ送ってくれた若い知人に感謝、感謝なのです。
[PR]
by kaz-105 | 2014-11-13 12:50 | 本日の頂きモノ | Trackback | Comments(0)
筆、もらったぁ!
e0011321_11303521.jpg

 一足早い誕生日プレゼントに、筆のセットをいただきました。
 使うのがもったいなく思えるような風情でして、ちと緊張するのですが、超喜んでおります。
 はてさて、これを使って何を描こうかなぁ。。。

 親しくさせていただいてる友人からの頂き物なんですが、毎年、あれこれと急所を突いて来るナイスなモノをくださいます。ありがたや、ありがたや。
 絶妙の急所突きをしてくれる抜群のセンスの持ち主が友人でいてくれることにも、ありがたや、ありがたや。
 オイラ、なぁんもお返し出来てないしぃぃ。。。あははは!
[PR]
by kaz-105 | 2014-08-12 11:36 | 本日の頂きモノ | Trackback | Comments(1)
気分はバンコク
e0011321_18323687.jpg

e0011321_18325428.jpg

e0011321_18331786.jpg

 タイに住む友人と久しぶりの再会。手土産にいただいた食材で、バンコク気分を味わう。

 鍋の中身は「ぱったい」と言うそうな。
 家庭料理というよりは、そこらの屋台で食べるものらしい。
 缶詰はカレーの一種。
 七味が並んでるのはウチのアドリブ。

 極めて美味。
 かの地の料理は美味いものが多い。

 次の再会まで元気で。
[PR]
by kaz-105 | 2013-10-24 18:41 | 本日の頂きモノ | Trackback | Comments(1)
亀の四畳半
e0011321_12115228.jpg

 ロンドンから一時帰国している友人から、京都観光のお土産をいただいた。
 亀末廣の「京のよすが」。と、柳桜園の抹茶。

 かなり強力な組み合わせ。
 しばらくはお茶の時間が楽しみである。

 ちなみに。
 届いたのがこれらの品々だったのは偶然ではなく、実は、京都観光中の友人から電話が入り、「リクエスト」を求められたのでいくつか希望の品を伝え、友人との合意に達したのがこれらの品々という流れ。なので、届くのを楽しみにしていたという次第。

 それにしても、こういうものを前にすると、京都が恋しくなってしまう。
 歴史だの伝統だの古都だのって構えたハナシではなく、ごくありふれた日常的な空気のハナシ。その意味では、京都が恋しいというよりは、「東京以外」あるいは「渋谷以外」が恋しいと言っても良いのかもしれない。
 とはいえ、単に隣の芝生が青く見えているだけだろうと思い込んで、渋谷の日常を楽しむべきではある。今や、安心して深呼吸できる空気が日常的であることすら貴重になりつつあるのだし。
[PR]
by kaz-105 | 2013-04-11 12:46 | 本日の頂きモノ | Trackback | Comments(0)
おおお!老祥記!!
e0011321_15182317.jpg

 なんと、老祥記の豚饅頭!!
 我が目を疑ってしまうほどの衝撃!!

 東急東横店さん、ありがとぉぉ!!

 なお、常連の方々へ連絡。
 今から急いで来ても、ダメです。あっと言う間に、完食してしまいました。
[PR]
by kaz-105 | 2013-03-28 15:22 | 本日の頂きモノ | Trackback | Comments(0)
酒まんじゅう
e0011321_16344018.jpg

 大阪からお越しのお嬢さんが持参してくれた。
 十三は喜八洲の酒饅頭。

 これぞ、ど直球の逸品。たまりません!
 何のケレンもなく、あまりの普通さ、当たり前さに、心洗われるような思いがします。
 何年経っても変わらず、何年経っても変わらないんだろうなと思うのですが、時代の流れには乗ってるみたいで、ウェブサイトもあったりしてびっくり。
 喜八洲総本舗
[PR]
by kaz-105 | 2013-03-21 16:44 | 本日の頂きモノ | Trackback | Comments(0)
タワラとタワシ
e0011321_1553221.jpg

 所用で関西に出かけた友人が、土産にと買って来てくれました。

 目につく「赤いの」は、言わずと知れた「551」。これが届く嬉しさは、関西在住の方とは共有できません。なにしろ、オイラ自身も関西在住の頃には、これが届いてこんなに嬉しくなるなんて思いもしなかったし。
 中程の「いがぐり」みたいの。タワシです。三条大橋のたもとに昔からあるタワシ屋さんで求めてくれた、ちびっこタワシ。これね、この「小ささ」が実に重宝するんですよね。現在使用中のものは、ずいぶんと前に愛媛の内子のタワシ屋さんで買い求めたものなんですが、かなりくたびれて来てて、また買いに行かなきゃねぇぇとハナシしていた矢先なので、喜びひとしお。内子のタワシ屋さん、かなりの高品質の極上タワシを製作販売してまして、しかも格安だし、ぜひ次のもココでと思っていたものの、そうは簡単に行ける距離じゃありませんし。
 ところで、三条大橋のたもとのタワシ屋さんが「内藤商店」という屋号の店であるってのを初めて知りました。たぶん、明日には忘れてしまって、また「三条大橋のタワシ屋さん」になると思いますが。
 で、左のシャレた意匠の包みは、「和三盆」。俵屋さんで買い求めて来てくれました。
 「タワシ」を買ったし、次は「タワラ」ってぇワケではないようで、何でも、どうしてもフィンユールに座りたくなって立ち寄らざるを得なかったとか。さすが、フィンユール、誘客効果満点(?)。安価なモデルもあるので比較的出会う機会の多いウェグナーとは、少々違います。つか、ソコに反応してしまうってトコで、さすが友人と言うべきでしょうか。

e0011321_16102642.jpg

 で、こちらは同じ友人のダンナさんからのお土産物。
 我が家では、もはや定番中の定番、カヤ。しかも、3本。しかも、コーヒー付き。
 これでまたまたしばらくは、充実の朝食を楽しむことができるというもんです。

 ありがたや、ありがたや。
[PR]
by kaz-105 | 2013-02-28 16:18 | 本日の頂きモノ | Trackback | Comments(0)
好物、届く!!その4
e0011321_1945311.jpg

 南国生まれにとって、「みかん」は一生分を既に食ってしまった気分であるが、「リンゴ」はまだまだ食いたりてはいない。とはいえ、一度にそうたくさん食べられるものでもないので、当分の間楽しめそうではある。しかも、めっちゃ美味しいリンゴだし。感謝、感謝!!
[PR]
by kaz-105 | 2012-12-10 19:48 | 本日の頂きモノ | Trackback | Comments(0)
好物、届く!!その3
e0011321_19152926.jpg

e0011321_1916588.jpg

e0011321_19162856.jpg

 時々遊びに来てくれる友人が持参してくれた「末富」の菓子。

 悔しくも哀しいかな、こればかりは東京に居たんじゃ手に入らず、味わいたくても味わえない。実のところ、こうして届けてくれれば味わえるようだが、「運搬時間」が経過してしまっているので京都で味わえる味とは少々異なるはず。ではあっても、まさに狂喜。届いて早々に「ティータイム」である。
 で、どれを誰が食べるのか、迷いまくる。

 ところで。
 「大きさ」もその魅力のひとつであった末富だが・・・何となく小さくなったような気がするんだけど、気のせいだろうか?
[PR]
by kaz-105 | 2012-12-10 19:22 | 本日の頂きモノ | Trackback | Comments(0)
好物、届く!!その2
e0011321_19825100.jpg

 Facebookでとある友人のタイムラインに、「あぽぱい!」とだけコメントを書込んだら・・・届いた。お手製のアップルパイ。何と素晴らしい理解力と友情!!
 期待通りに、手加減ナシのガッツリと材料を使った「あぽぱい」は、ずっしり重くてすこぶる美味い!
[PR]
by kaz-105 | 2012-12-10 19:12 | 本日の頂きモノ | Trackback | Comments(0)