<   2005年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧
車いじりの休憩は
e0011321_1343244.jpg

がぶ飲みコーヒーと、アイスキャンデー!

ビールと言いたいとこだけど、飲むと作業再開できなくなるし。
[PR]
by kaz-105 | 2005-07-31 13:43 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
厚化粧中
e0011321_1315295.jpg

重傷だと思ってたドアの板金はどうってことなくて気分が軽くなったのもつかの間。
もともと全体が厚化粧だったようで、分厚いパテにどうしたものか思案中。
こりゃさらに厚化粧してごまかすしかないねぇ。
パテを全部取るなんてぇこと始めたら、間違いなく収拾つかなくなるし。
[PR]
by kaz-105 | 2005-07-31 13:01 | Fiat500がね・・・ | Trackback | Comments(0)
今夜はなぜか
e0011321_18215347.jpg

こんなの見ながら飲んでます。

More
[PR]
by kaz-105 | 2005-07-28 18:21 | アルファで全開! | Trackback | Comments(0)
中国土産・その3
e0011321_1524785.jpg

中国土産ご紹介の最後は「各種お茶」。
一番手前の紙袋は「菊(?)の花」のお茶だそうで、手前のガラス瓶に入れてあるものなんだけど、ホントに花そのものを乾燥してあります。味も良かったのですが、薄い黄金色のお茶の中に「花」が浮遊してる景色がなんとも良い感じ。
[PR]
by kaz-105 | 2005-07-28 15:02 | 本日の頂きモノ | Trackback | Comments(0)
中国土産・その2
e0011321_151645.jpg

続いては、携帯用ポット。
お茶の葉っぱを放り込んで、お湯を注いで、網になった中蓋をして、ネジでしっかり密閉できる外蓋をして、携帯するそうな。
彼女の転職先の事務所では、こういうのでお茶を飲んでるスタッフが少なくないそうな。「網になった中蓋」がポイントらしく、飲むときにお茶っ葉が口に入らないようにしてくれるこの中蓋の付いているものを探したとのこと。
なんともいえないデザインの紙箱に入ってて、この箱をお土産ですと出された時には、何か滋養強壮系の薬かいなと思ってしまいました。「三A精品系列」ってでかでかと書いてあるし。
[PR]
by kaz-105 | 2005-07-28 15:01 | 本日の頂きモノ | Trackback | Comments(0)
中国土産・その1
e0011321_150385.jpg

この春から北京の事務所に転職した若い知人が一時帰国していて、中国土産と称して持ってきてくれた品々をご紹介。

まずは、トランプ。
「満漢全席」なるタイトルの付いたもので、1枚ずつ異なる料理のレシピが印刷してあるというもの。小さく「下」とも書いてあって、これは「上」もあるはず。つまりは100種類以上のお料理レシピが揃うという趣向。
箱の脇には「The series of "Forbidden City" playing cards」なんて書いてあって、他にどんなシリーズがあるのやら。見てみたい。
にしても、元はもっと大きなモノだったのを無理やりトランプサイズに縮小印刷したようで、文字とか小さくしすぎてつぶれてるもんで、肝心のレシピ詳細は判読不能。まぁ、中国語なので判読できたとしてもよくは分からないと思うけど。
[PR]
by kaz-105 | 2005-07-28 15:00 | 本日の頂きモノ | Trackback | Comments(0)
夏の頂きもの
e0011321_13471588.jpg

この春竣工した「出石温泉館・乙女の湯」の知人から、嬉しいものが届きました。
いずれもご自身で栽培された自然の恵み。ありがとう!
(てか、こういう食材が「普通」だってのは、うらやましいかぎり)

手前に置いてあるのは丸々としたナス2本。
右の白いナスは「シルク・ナス」と呼んでいるご当地の名物だそうな。

左手奥のざるに入った白いのは、お米。もちろん去年のお米。(さすがに今年のはまだ出来てないし)自家用に作ったものを、少しずつ分けてもらってます。
[PR]
by kaz-105 | 2005-07-28 13:47 | 本日の頂きモノ | Trackback | Comments(0)
空が青いです。
いやぁ、台風一過と言うんでしょうか、空が本当に青いです。
こりゃもう仕事なんてしてる場合じゃないよ!というくらい青く見えます。

そか。仕事したくないだけか。。。。
[PR]
by kaz-105 | 2005-07-27 10:55 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(3)
「愛すべきアホ」で連想したこと
前田建設工業・ファンタジー営業部のコメントで「愛すべきアホ」と書いて、つらつらと思ったこと。
このファンタジー営業部っていうHP、かなり好きになってしまってるんだけど何故だろうてなことを考えてしまったのです。
好きな理由そのものははすごく簡単。このHP、やってることは全てめちゃ真面目なんですね。その真面目さに魅力を感じるわけです、オイラとしては。

建設しようとしてるモノがアニメの世界の空想物であるだけで、見積作業そのものはホントに大真面目なんですよ。あざとくウケを狙った仕込みとかオチとか無いの。だから、「見積条件」に示されてる内容に従って、見積金額を用意して発注すれば、彼らは本当に建設してくれるはずです。つまりは、HPの中で展開する様々な建設工事上の課題や、その課題に対する対策、技術的背景、これみな全て「実体」のあるもの。考えようによっては、取材&製作姿勢に疑問を感じないでもない「プロジェクト某」なんて番組より、はるかにリアリティがあります。
世の中、バーチャルリアリティなんてのが流行してて、モノの価値までバーチャルに成り下がりつつあると思うんですが、「ファンタジー営業部」ってのはバーチャルからスタートしながら、ひたすらリアリティだけでその後を構築してあるという、いかにも建設屋らしい生真面目さに好感を感じるわけです。

蛇足ですが・・・・「プロジェクト某」なる番組、一応技術屋の端くれとしては興味深く見せていただいたことも何度かあるんですが、すごく基本的なスタンスで好きになれないところがあります。「技術至上主義」なんですね、この番組の根底にあるのって。
技術なんざ手段となることはあっても、所詮、目的には成り得ないもの。技術的解決を目指してあらゆる困難を克服しぃ・・・てな話を聞いてると、そうやってねじれた社会が出来上がってしまったのよと嫌味を言いたくなってしまうのですよ。
ホントに必要必須な技術よりも、人間が人間だけの都合で勝手に構築した「お約束でできた虚構」として必要性をでっち上げてる技術の方が多くなってしまってるのって、どうかと思うのですよ。
マーケティングだとか商品企画だとかSPだとか言って騒いでる方、要注意だと思いますよ。
[PR]
by kaz-105 | 2005-07-26 19:08 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
アルファが全閉!?
ブレーキマスターが逝ってしまったようです。
2週間ぶりにエンジン回しておこうかなとまずブレーキペダルを踏み込んだら、踏み込んだ位置、一番奥に行ったまんま戻ってきません。
従って、フルブレーキの状態のままってことです。
びくとも動きません。
ブレーキランプもつきっぱなし。(キルスイッチをつけてあるので、バッテリーの心配はないですが)

この春に交換したばかりなのに。
新品に交換すればするほど、前についてた古いパーツより信頼性が落ちていくというのはどうかと思いますが、こういうケース少なくないんですよねぇ。
明らかにパーツの品質は落ちていってますよね。
「技術の進歩はコストダウンのためにあるのであって、品質向上のためにあるのではない」という昨今の基本姿勢を持ち出すまでもなく。。。

はてさて、どうしたものか。
がっちりブレーキが効いたまんまじゃ、牽引すら出来ないし。
主治医工場に電話したら、ブレーキラインの圧の抜き方教えてくれました。
んで、マスターシリンダー届けてあげるよ。。。とな。
ここ(ガレージ)でオイラがやると、はなから決まっているような落ち着いた口調。
おいおい、ほんまに自分でやるんかい?エア抜きとか、どうすんのよ、ったく。
[PR]
by kaz-105 | 2005-07-25 16:08 | アルファで全開! | Trackback | Comments(6)