<   2005年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
さてさて、帰省だ、長距離ツーリングだ
「盆暮れの帰省」ってのは田舎出身者にとっては恒例行事でございます。
なんやかんやとドタバタしてとっちらかったまま帰省の旅に出るのはいつものこと。
今年も例外ではなく、何が忙しいのか説明するのも難しいような正体不明の慌しさを感じつつ、これから帰省でございます。
んで、帰省ってのは、これまたいつものように「長距離ツーリング」なわけでして・・・
昨年は2000Berlinaで帰省したんですが、今年は1750GTVです。
先ほどまでせっせと1750GTVの「積んだままの荷物」ってのをあれこれ整理しておりました。
なんだかえらい寒波らしく関ヶ原界隈は「雪」が予想されるので、この時期必携のスノーネットをトランクに積み込んで、さらに、帰省の際の最も激しい渋滞はSAのガソリンスタンドで発生するためその対策としてガソリン携行缶を積み込んで、あとはいつものちょっとした工具類などトランクの中を整理して、車の方は準備完了。
出撃体制の1750GTVです。
e0011321_2041853.jpg


あとは、ごく普通の旅行カバンを室内に積み込んで出発するだけ。
今年のお盆には帰省出来なかった上に、ここんとこ遠くの現場が無いもんで、「旅行」に出るのは久しぶりで、ちょっとわくわく気味。やっぱジュリアで長距離を走るのは楽しいですからねぇ。

ちなみに、今年の春までは関西の現場を抱えてたので、監理のために月に2~3回のペースで関西出張。ぜ~んぶジュリアで通ったから、もぉええっちゅうほど走りました。2年間で計5万キロ。。。。これがね、もうチョー楽しかったのよね。

というわけで、年末年始と事務所を空けます。帰省先の田舎の家にはネット環境とかパソコンとか無粋なものはありませんから、しばらく更新はお休みです。
それでは、みなさま、良いお年を。
[PR]
by kaz-105 | 2005-12-29 20:16 | アルファで全開! | Trackback | Comments(5)
プロフェッショナルって何なんでしょね
すっかり食物blog化してしまってる当blogですが、珍しく車ネタでおます。

自他共に認めるかなりの車好きのはずなんですが、世間の風評にすっかり疎くて「マイ・ジュリア引きこもり症候群」なものでつい最近まで知らなかったんですが、アルファ・チャレンジか何か富士で行われたレースで、ジュリアのレーシングカーがぶっ壊れるというとんだ事故があったとか。
とある掲示板に載ってるヨって聞いたもんで、同じくジュリアでサーキット遊びをしてるモンとしては興味があるので遅ればせながら読んでみました。

「フライホイールが破損してクラッチ&ミッションのベ
ルハウジングから全部大爆発と共にあたり一面に飛び散り走行不能となりました。」
って、いったいどうしちゃったのよぉ!?とおねぇ言葉で聞きたくなるような話なんですけど。
どうやらピットでメインジェットの選定をやってたみたいですね。ほんで、コレで行くかとほぼ決まったところで、車に乗り込んで「スロットルを全開にし、タコメーターの指針
が8000rpm近く跳ね上がった瞬間。。。。。。」
どっか~んと「全部大爆発」ってのをやっちゃったと。

普段はこの手のニュースに野次馬根性以上の興味は湧かなくて、あんま反応しない性癖なんですが、今回のコレはちょいと呆れすぎてしまって反応しちゃいました。

9000回転に耐えうる強度を有して安心して使えるフライホイールを作りますってのも、旧車に求めうる安全性は如何なるモノか?なんてギロンも、そりゃ結構なコトで盛んにやっていただければイイんだけど、とりあえず「チェック済みの車、持ってこいよ。」と思いませんか?何十機もエンジンOHしてきたと自称するプロがやってるんなら。
これね、目標性能が出せてる出せてないとか、耐久性のあるなしとかの話じゃないですし、もちろん金属疲労がどうとか目視できないクラックがとか、そんな難しそうな話じゃないですよ。
停まったまんまでブリッピングしてたそうなんですから、それをどうして工場でやってないのよ?ってこと。本来ならプロショップの工場内で起こるべき事故が、単に「回してみる」だけの確認作業を怠ったが故に、他のチームの方々も居る「公」の場で起こってしまったようで。
停まったまんまの無負荷の状態でエンジン全開ってのも、どうよ?と思いますが。
あ~、なんかレベル低すぎ。「遊び相手は選びなさい」なんて教育ママのセリフが聞こえてきそう。

蛇足ながら・・・お子さん連れで、安心してサーキットへ遊びに行く、なんてのを夢見る方々もいらっしゃるようですが、観客席ならともかく、パドック、ましてやピット内ってのは「危険なトコロ」なので、安心して子供を連れ込むなんてコトは止めてくださいね。

常識的に(この「常識」ってぇのが、クセモノなんですが)、子育て系住居学の世界では、台所とガレージってのは危険な場所の筆頭で、子供は立ち入り禁止するのが普通なのです。住宅のガレージでそうなんですから、レース中のピットなんぞはもちろん危険が一杯ですよねぇ。
で、もちろん「自己責任」で入りたければ入っていいんです。「危険」と書いてないのに危険だったぁ!なんてネゴトはナシですってことね。
[PR]
by kaz-105 | 2005-12-28 16:46 | アルファで全開! | Trackback | Comments(6)
今夜が本番!
今夜点灯しないでどうする!?とばかりに、ろうそく全点灯状態。
ささやかな中庭に、ささやかなクリスマス飾り。
e0011321_1410121.jpg

ミサから戻った真夜中、ろうそくの灯りというのはいいもんです。
写真では、しょぼい携帯電話カメラでの撮影のため中庭照明をつけてますが、もちろん、ろうそくの灯りだけの状態のほうが美しいのは言うまでもありません。

ところで・・・・
毎年、四谷方面の教会へ出かけるわけです。ミサにはつきものの炭酸せんべいの出来そこないみたいなヤツ。昨夜のヤツは「いつもより美味くなってた」そうです。かねてよりフランスじゃ美味いが日本じゃ不味いと認識してたんですが、日本でも味覚が発達したのか・それとも、たまたまラテン系司祭からダメだしされたか。。。いや、ラテン系じゃなく英語圏の司祭だったようだし、そりゃないかぁなどと、どーでもいいことを考えながら、ろうそくを眺めておりました。
[PR]
by kaz-105 | 2005-12-25 14:14 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(3)
イヴは
e0011321_1903832.jpg

家族だけの食卓。
食べ終わったら、教会へ向かいます。

食後のケーキは・・・
[PR]
by kaz-105 | 2005-12-24 19:00 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(4)
今夜の肴は
e0011321_2217739.jpg

年寄りのドイツ人。
要するに、単なるガキのオモチャ自慢。
[PR]
by kaz-105 | 2005-12-23 22:17 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(2)
今期2個目の
e0011321_21402199.jpg

クリスマスケーキ。
またもレティシア。今夜のは白。
[PR]
by kaz-105 | 2005-12-20 21:40 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(9)
季節もの・ケーキ
e0011321_160241.jpg

今期1個目のクリスマスケーキ。
以前にも紹介したレティシアで入手。
予約するのをすっかり忘れてて急なお願いだった上に、休みの日だったのに、見繕ってくれました。
[PR]
by kaz-105 | 2005-12-19 16:00 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(2)
準備大変で更新どころぢゃあねぇ!?
ここんとこblogの更新が全くママならぬ状態になってしまっておりまする。
ナニをやってるかというと、連日の寒さに震えて縮こまってるってのも確かにアルんですが、ARcupの10周年記念パーティなんぞの準備が、予想以上に大変でかかりっきりなんですねぇ。
10年分のレースリザルトを集めて整理して、出来れば記念品として小冊子なんぞ作ることが出来ればなんて考えているわけですが、これがナカナカ。。。。手強いのよ。

趣味でフランスの中世建築なんぞを愛好してると「資料収集」の難しさってのは十分に知ってるはずなんですが、「中世」ならいざ知らずたかが最近10年間・・・と思いきや、これがなかなか揃わない。
いいかげんな運営ってのはいいかげんな記録を残すんじゃなく、何も記録が残ってないってトコに現れるもんなんですねぇ。1年目の96年なんて、カケラも記録が残ってないんだもの。
(ちょと言い過ぎかな。カケラは発見できたんだよね、カケラは・・)

資料が揃わないんじゃぁ資料整理も統計的処理も出来たもんじゃないわけです。困ってるままじゃ先へ進まないので、引き続き「資料捜索」を続けながら、資料創作(これって捏造、偽造ってヤツじゃん!)しなくて済ませられる対策を考えてるわけです。
[PR]
by kaz-105 | 2005-12-19 02:50 | アルファで全開! | Trackback | Comments(2)
シュトーレン
e0011321_20544211.jpg

本日の頂きもの。
お手製です。
持つべきものは友人ですね。
[PR]
by kaz-105 | 2005-12-10 20:51 | 本日の頂きモノ | Trackback | Comments(0)
晩秋の味覚
e0011321_23491511.jpg

絵画館前で拾ったギンナン。
試食の結構、十二分に美味しいことが判明。
[PR]
by kaz-105 | 2005-12-02 23:49 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(1)