<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
湯菓子
e0011321_14325768.jpg

 能書きによると「京の湯菓子」という名称なのだそうだ。要するに葛湯である。シンプルなものの他に、抹茶風味やら善哉ふうやら。
 1椀分ずつ、花札にも見える木版っぽい柄を刷ってある小箱に入っている。このあたり、もいわゆる「京風」なんだろう。
 ひどい腰痛のおかげでしばらくデスクから遠ざかっていたので、仕事の合間に3時のおやつというのも久しぶり。実に素朴で美味い。
[PR]
by kaz-105 | 2008-01-30 14:32 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(4)
瀬戸の夕日
e0011321_1720354.jpg

 与島PAからの眺め。
 あまりにタイトル通りでヒネリもオチも無くフツー。
 写真の技術もなく携帯任せで撮ってるのも、あまりにフツー。
 眺めてるヒトも、眺められてる太陽もフツー。
 夕日を眺めてほっこらするのもフツー。。。になればいいなぁ。
[PR]
by kaz-105 | 2008-01-10 17:20 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(2)
七草粥
e0011321_1220561.jpg

 せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、が入ってるらしい。どれが何だかは、知らなくて見分けがつかない。野山で見つけて摘むなんてことも出来ない。が、いまどきはスーパーに行けばパックになってるらしい。
 よく知りもしないのに楽しんだ気になれるのは有り難いのだが、知りもしないで楽しめるようなモノにしてしまっては少し寂しい。豊かなのか、貧しいのか。実に微妙。
 良く見ると小豆も入ってる。実に美味かったので、とりあえず良しとする。
[PR]
by kaz-105 | 2008-01-07 12:20 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
火鉢
e0011321_952961.jpg

 このところ炉を開くことなどすっかり無くなり、炭のストックが少しも減らない。炭があるのに使わないのも何やらもったいないということで、久しぶりに火鉢が登場している。炭の匂いに鉄瓶の沸く音を味わうのも久しぶり。
 いまどきの住宅設備の常識にそった暖房器具としては、実にささやかなくせに手間がかかり、決して優れたものとは言えないだろうが、「趣味」と考えれば味わい深い上に暖かくもあるということになる。おまけに、かつては不十分さを感じていた火鉢ひとつの暖でも、そこそこ暖かく過ごせてしまうのは温暖化のおかげかも。
 ところで、この火鉢(というか、炭)も二酸化炭素を出す器具なのだが、地球環境のためには使用を控えた方がいいのだろうか。
[PR]
by kaz-105 | 2008-01-04 09:52 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
渋皮煮
e0011321_13583589.jpg

 もっぱら薄茶を楽しむことが多いのだが、正月だしたまには、ということで本日は濃茶。
 花びら餅をいただいていたが昨日のうちに食べてしまってすでに無い。これといったものが見当たらなかったので渋皮煮が菓子がわり。
[PR]
by kaz-105 | 2008-01-03 13:58 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
三ツ星観光地
e0011321_13355131.jpg

 どこだかのタイヤメーカーの観光ガイドで三ツ星をいただいてるそうな。そのせいか欧州からの観光客が増えてるそうな。
 スタッフのホスピタリティが期待に応えられているとは思いがたいし、昨今完成したと思しい周辺の道路整備はあまりの短絡さ加減にがっかりだが、風呂そのものと建物の風情にはまだまだ説得力がある。
 後付けの何かが素材の持つ良さに勝ることはほとんどない、ということを理解するのは難しいらしい。
[PR]
by kaz-105 | 2008-01-03 13:35 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
元旦の昼飯
e0011321_1438370.jpg

ハンバーガー。
ロングドライブの途中で立ち寄ったSAにて。

サービス価格攻勢の盛んな某トップブランドではないからか、ちょと高い気がする。
というか、小さい、少ない。
おまけに、商品の回転が良すぎるのか、元旦にバイトじゃいまいち集中できないのか、パテが暖まってなくて交換してもらった。
[PR]
by kaz-105 | 2008-01-01 14:38 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(2)
ぴかっ!
e0011321_7385219.jpg

 「おぉぉ、きたきたぁ」と思わず歓声をあげてしまうような、初日の出。
 ほんのわずか、最初のぴかっ!が出た瞬間に劇的に暖かくなったような気がしたのは、待っている間のあまりの寒さのせいでしょうか、それとも陽の光というのはそういうものなのでしょうか。
 今年もよろしくお願いします。
[PR]
by kaz-105 | 2008-01-01 07:38 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
先っぽが、ぽっ
e0011321_7254920.jpg

 あけましておめでとうございます。
 おめでたい役には慣れっこの、まさに「日本一」のはまり役なので、今年の最初を飾る大役に緊張してるはずはないのですが、先っぽだけがぽっと赤く染まった姿はなかなかかわいいもんです。
[PR]
by kaz-105 | 2008-01-01 07:25 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)