<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
「建築家」がいっぱい
e0011321_16501646.jpg

 人がたくさん集まること自体は珍しくなく日常茶飯事だけど、本日の集まったのは全員が建築家。建設業関係者とか、建築系業務に従事とかではなく、「建築家」ばかりが集まるというのは、我が家ではむしろ珍しい。
 集まったのは宮脇檀建築研究室のOB&OGたち。
 何をしているかというと、宮脇檀建築研究室の「図面原図」を整理し図面リストを作る作業。

 3年ほど前までコツコツと進めていたのだけど、中断してしまってすっかり止まったままだった作業を再開すべく、作業手順の再確認や新たな作業参加者への作業説明、そしていくつか実際に作業してみて練習しようという集まりである。
 60年代に描かれた古い図面から90年代末まで、何しろ膨大な枚数の図面が遺されている。1枚ずつ図面内容を確認しつつ、図面リストを作成していく。6、7割は終了しているので、あともう少し。機械的に作業が進めれば、あと1ヶ月もあれば完了しそうな雰囲気ではある。ところが、当時自らが担当した建物の図面が出て来るとあれこれと「話」が盛り上がる。大先輩が後輩(といっても、世間的には十二分に大ベテランなのだけど)に当時の状況を思い出しつつあれこれ語りかけるのは、宮脇檀の事務所が「事務所」ではなく「研究室」を名乗っていたことを納得するに十分で、まるで「学校」のような「教育的」な示唆に富んでいる。というような状況では、作業のみ進めるということになりにくく、従って作業効率はがくんと落ちる。
 もちろん、その「話」が実に興味深く楽しいので、作業を進めるのが半分、話を聞くのが半分となってしまうのは必定。費用の伴う業務ならそんな悠長なコトではマズイんだろうが、全くのボランティアで進める作業なので、むしろ望ましい状況とは言える。知的好奇心がムズムズと刺激される楽しい集まりである。

 それにしても。
 90年代ともなると頻繁に出現し始める「CAD図面」の味気なさと言ったら。トレペに手描きされた図面を読む楽しさに比べ、CAD図面は見るだけで読もうという意欲が湧きにくい。加えて、「青焼き」ではなく「コピー」や「出力」が一般化して以降、1枚の紙の上に載せられている情報がずいぶんと希薄になってしまった気がしてならない。と同時に、1枚当たりの情報量が薄くなったせいか、無意味に「枚数」が多くなる。
 この40年の間に、何が進み、何が衰え、何を得て、何を失ったのかというようなことも、あれこれと考えてしまう。
[PR]
by kaz-105 | 2009-05-23 17:26 | 建築雑感 | Trackback | Comments(3)
釣れた!
e0011321_1221047.jpg

 最初、イワナだと思ってたんですが、アメマスではないかと。(オイラとしては、その違いすら良くは知らないんですが)
 本日、とあるご縁で「フライ・フィッシング」なんぞというものをさせていただきました。貸していただいたお道具の数に限りがあるもんで、交代で竿を振り回したんですが、いやこれがなかなか面白い。つうか楽しい。釣れたし。
 写真のアメマス(?)の他に、30cmほどのニジマスを釣ることに成功。
 ただし。
 この2匹を釣り上げたのは、「フライ」ではなく「ルアー」。10数年前にちょっとしたマイブームで入手したもののその後全く使わなくなってしまっていた「ルアー・フィッシング」のお道具を持参しておりまして、フライのお道具が回ってくるまでの間にそれを使って釣り上げたもの。

 で、肝心のフライの方ですが・・・ちょとしたマイブームの予感アリ。何せ全くのド素人なもんで、フワフワした毛針を目指す場所に放り投げることが難しく、そのためにライン・コントロールというか竿さばきというか、要するに竿の振り回し方を練習する必要がありまして、本日はそれに終始したようなもんなんですが、それ自体が結構面白い。どのくらい熱中するのかは未知数ながら、たまにコレで遊ぶってぇのが可能な程度には習熟しておくのも悪くないかなと。
 にしても。
 前々から噂話程度には見聞きしていたフライ・フィッシング。実のところ、意図的に近寄らぬようにしていまして、その理由は「道具に凝る」という泥沼化の可能性を直感していたからであります。ご愛好されている方々には共感を持っていただけると思うのですが、この種のお道具、良いモノは実に美しいんですね。職人の技を感じる、えも言われぬ美しさが在ります。んでもって、美しく素晴らしいお道具は、実に高額でもあると。さらにマズいことに、毛針を自作するのが、これまた実に楽しそうでして。・・・ということは、お金も時間も、たっぷりと消費してしまいそうな訳です。
 「実に面白そうだ」ってぇのを体験してしまったので、どのあたりの程度で愛好するのか、その目標像を的確に絞り込むべく、用心をしてなきゃ、ヤバそうです。
[PR]
by kaz-105 | 2009-05-22 01:18 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(4)
素朴に思うこと
e0011321_20144478.jpg

 そらまめの鞘が、幅1m、長さ5mなんて大きさだったら、潜り込んで昼寝したくなるんじゃなかろうか。かなり具合いいんじゃなかろうか。。。なんてこと、思いません?
 ちょっとばかり湯がき過ぎらしいそらまめを食いながら、つまんねぇことを。
 
 にしても、着々と季節は進行しております。
[PR]
by kaz-105 | 2009-05-13 20:10 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(3)
サクランボ
e0011321_1559696.jpg

 屋上で採れたサクランボ。
 ほんの少し、ちっちゃなのが採れただけだけど、めっちゃ甘くて美味しい。
[PR]
by kaz-105 | 2009-05-06 15:59 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)