<   2012年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
まめもち
e0011321_2127347.jpg

 京都を旅行した友人から、土産の「豆餅」が届いた。
 というか、「買って来た!」という知らせとともに、鮮度が重要なのでいそいそと取りに行った。
 実に久しぶりの、「ふたばのまめもち」との再会である。

 うまいぃぃ!
 久しぶりぃぃ!!
 懐かしいぃぃぃ!!!
 などと、叫びながら食べると愛着ひとしお。
 実に愛おしい風に見えて来た。
e0011321_21304546.jpg

 
[PR]
by kaz-105 | 2012-10-24 21:31 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
葉っぱから
e0011321_2114086.jpg

 葉っぱから葉っぱが出る葉っぱ。

 いや、それだけ。
 何て木の葉っぱだかは知らない。
 このまま育って「木」になるんだろうか?
 いや待て、「木」なのか、単なる「草」なのか、それすら定かじゃないし。
[PR]
by kaz-105 | 2012-10-24 21:15 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
ガラス絵
e0011321_2254862.jpg

 ここ数週間、ドタバタの極みのガサツな毎日を過ごしているのだが、季節はすっかり秋。呼吸困難なほど暑かった空気もすっかり清々しくなってきたし、ここらで何か文化系なコトに触れたいものだと思っていたら・・・友人が原宿で個展をするという知らせが来ていたのを思い出し、チャリンコに乗って見て来た。

 タイトル通り、並んだガラス絵の画題は「建築」。どの絵も、何やら見たことのある「建築」が描かれている。それと、猫が居るのもお約束。今までも何度か拝見してるのだが、今回は今までにも増してシックな色調のものが多く、かなり「好み」な感じ。そして、世界各地の「有名建築」は、旅心を駆り立ててくれる。
 旅の景色が目に浮かび、旅の楽しさが心に浮かび、それらを思い描くだけでも心は軽くなる。
 そう。楽しむ心があれば、毎日は実に楽しい。
 ・・・そのためにも、楽しむ心、楽しめる心を育てなきゃいけない。
 ・・・・・・・宮脇檀が事例をもって示してくれたことのひとつ。

 飾りやすい手頃な大きさだし、何枚か組にして飾るとさらに素敵そうだしと、気持ちが盛り上がってしまったのだが、残念ながら、我が家には絵を飾り得る「壁」がない。
 狭小住宅にあっては、「絵を飾ることのできる壁」は、かなりの贅沢品である。たとえ壁が在ったとしても、たいていは何らかの家具が置いてあり、絵を飾る余地など残されていない。
 軽くなった心だけ、持ち帰ることにする。

 興味のある方はぜひ。興味はなくても、通りがかった方はぜひ。
 表参道ヒルズで15日(月)まで開催されている。
 相変わらずかわいくて素敵な根津りえさんにも会えるはず。
[PR]
by kaz-105 | 2012-10-11 22:54 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
新旧コラボ
e0011321_2072823.jpg

 つい先日利用した公共施設の会議室で見つけた「新旧コラボ」。

 この施設、確か一昨年に竣工オープンしたばかりで、どこもかしこも新品だらけ。いかにも「今どき」な施設なんだけど、なぜか会議室に備え付けられた電話は、実にクラシックな、しかも「丸椅子」の上に置いてある。
 決して「仮置き」ではない。これが「常態」である。

 想像するに。
 この施設、廃校になってしまった小学校の敷地跡に建てられた。元々あった小学校は、それはそれは由緒正しい歴史ある小学校で、渋谷で育った方々の紛れも無い「思い出の母校」であった。が、渋谷駅から徒歩数分の位置にあるこの小学校は、他の「都心」と同様に「児童生徒の減少」の波に飲まれて、隣接する校区の小学校との合併に伴い廃校。残った建物は、そのまま地区の公民館として活用されていた。
 でだ。
 あんまりイケてない行政にありがちなハナシだが、地区に住む「地元民」の愛着をはじめとして、使い方次第、活かし方次第でまだまだ使えるのではないかってな「面倒くさい」ハナシには全く耳を貸さず、こういう「老朽化した建物」は格好の「再開発ネタ」として、「公共施設整備計画」とともにぶっ壊してしまう。
 せめてもの「対応」もしくは「配慮」なのだろうが、小学校に遺されていたいくつかの品々を展示する「記念室」なる小部屋が設けられている。
 そして・・・・なせか「記念室」と並んで設けられた「貸会議室」には、小学校の遺品と思しき「丸椅子」が、電話台として使われていると。

 元小学校といえば、そこそこまとまった敷地である。この経済状況のご時世に、そんな規模の敷地を用地として、つまりはそこそこ大規模な建築物にならざるを得ない「公共施設」を新たに建設整備するハナシなんぞは、そう容易いものではない。ために、あれこれと官民とりまぜて「合同、協力し合って」施設は建設されている。よくあるハナシではある。
 出来上がった施設は、もちろん住民生活に資する快適なものではあるが・・・果たしてこの施設「全て」が、公共施設として必須のものと望まれたものであるのか否かというと、はなはだ疑問を感じぬでもない。必要だから建設するのではなく、建設したいから必要性を生み出す・・・これまた、よくあるハナシではある。
 「容積」が余ろうが「金儲けネタ」が目減りしようが、ホントに必要なものだけをしっかり絞り込んで、より小規模な計画とするってなコトは、政治的判断を含めた行政内の空気として難しかったんだろうなと容易に想像できる。
 いや、勝手にあれこれ想像してるだけで、実際のトコどうなのか、その真実は知らない。なので、こういう勝手なコトはむやみに書くもんではない。・・・ので、これは、単なる個人の愚痴である。

 ところで。
 この施設の会議室を借りて、何をやったかというと・・・「一級建築士試験/設計製図の試験」てな資格試験の受験準備のお教室を開催していた。
e0011321_20442875.jpg

 試験本番と同形式で練習問題に取り組んだ後、その「答案図面」を囲んであれこれと議論する参加者の面々。みな、一級建築士の卵である。
 願わくば、まるで「壊すために建てる」ような日本の建設活動に少しは疑問を持つコトも身につけて欲しいなと思いつつ、そういうコトを気にしてちゃ合格から遠くなる試験だなと、少々面倒な気分。
 にしても、「旧きを活かし、新しきを加え」という新旧コラボの魅力は多大だが、その魅力を自覚して行為として在るのが「会議室の丸椅子電話台」というのは、ちょと違う気がする。心和む部分は確かに在るのでこれはこれで歓迎するが、それでも「そもそも、ちょっと違うでしょ」と感じないではいられない。
[PR]
by kaz-105 | 2012-10-10 20:55 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
ぽちっと
e0011321_19235832.jpg

 ぽちっと、白身がはみ出したゆで卵。
 ぷるぷるしてて、なかなか愛嬌がある。
e0011321_19241999.jpg

 で、黄身はというと、トロっと半熟。・・・むしろ、半熟以前。
 すこぶる、美味い。

 充実の朝ご飯。
 実にささやかで大したことではないのだが、この程度のコトで気分良くスタートできる。
 こういう安上がりな生活観って、密かに大事なことだと思っている。
[PR]
by kaz-105 | 2012-10-10 19:31 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
栗ごはん
e0011321_23235436.jpg

 郷里の母から、栗が届いた。
 ので、今夜は栗ごはん。すこぶる美味い。
[PR]
by kaz-105 | 2012-10-04 23:25 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
少しだけ、模様替え
 Blog開設以来すっと同じ「スキン」を使ってましたが、ほんの少しだけ「模様替え」をしました。といっても、ドコがどう変わったのか気付かない程度のもので、ページ本文の横幅を少しだけ大きくしただけですが。

 開設当時の一般的なパソコン環境であれば、元の横幅でちょうどイイ感じだったんですが、世の中の「モニター」はどんどん大きくなって、今や当時の倍の大きさが当たり前。画面の左端にちょこんと狭っくるしく表示されてるのを、そろそろ大きくした方がいいよなぁと眺めておりました。加えて、この夏に、とうとうデジカメを手に入れたもので、今までより少し大きめの画像を掲載してみたくなりました。ということで、模様替え決意。
 といっても、この「リーガルパッド」のような見栄えが気に入っているので、基本的な部分は全く同じで、「横幅」の数値をちょこっとイジっただけ。

 で・・・思い出したのが、我が本業のウェブサイト。
 すでに何年も、まったく更新しないで放置したまんま。こちらも全く同じで、「当時のモニターサイズ」を前提にして作成したまんま。今見ると、めっちゃ小さい!
 何とかしなきゃなぁぁぁ。。。
 
[PR]
by kaz-105 | 2012-10-02 02:32 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)
月がとっても
 キレイからぁ・・・遠回りならぬ、屋上に上がって、しばしお茶休憩。
 台風のおかげで、1日遅れになってしまったけど。
e0011321_0164181.jpg

 えっと。。。トリミングでズルしてます。こんなにアップで撮れる望遠レンズを持ってるワケではありません。とはいえ、こういうズルができるってぇだけで、オイラ的にはビックリです。
e0011321_0162989.jpg

 あれこれまばゆい夜の渋谷の上空に、ぽっかりと明るいのんが居ます。

 ちなみに・・・「遠回り」するのは、ホントは「月がとっても青いから」だよね。
[PR]
by kaz-105 | 2012-10-02 00:20 | ぽよよんな日々 | Trackback | Comments(0)